NA-HOUSE 定例です 2/15

  • -
    コピー

定例です。
今回はジョリパットの無目地工法にしますので。
アイカのサイディングを使用しました。
先日ジョリパットの下地が終了しました。
外観の形態がでてきました。
吹きあがってしまえば覚悟してしまいますが・・・
ちゃんとイメ-ジ通りになるか結構この時点は不安感に襲われます。

外観は軒が長く出た寄棟になります。

水曜日に和室のカウンタ-を決めるため、昭和木材さんに材料を選定に伺いました。

  • -
    コピー

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!