お問い合わせ

家づくりのご相談、資金計画や土地のご相談など、
どんなことでも構いません。まずはお気軽にお問い合わせください。

ご相談

直接お会いして、じっくり、時間の許す限り
お客様の気になること等をヒアリングさせて頂きます。
家族構成からライフスタイル、ご趣味や、考え方など・・
ガチガチに問う感じではないので、どうぞリラックスして
友人に話すような気持ちでいらしてくださいね。
ここで簡単にプランニングいたします。

敷地調査・ラフプラン作成

建設予定地の状態、ならびに近隣の状況確認をいたします。
環境・要望を考慮して2回目のプランニングをいたします。
この時点で、計画をスタートさせるか判断して頂きます。
※計画中止された場合は、計画案内を返却させていただきます。

計画のスタートについて

クライアント様の意思確認を、しっかりと致します。
今井賢悟建築設計工房では、1回程の話し合いなどで
契約を勧めることも、資金計画が定まっていない状態
での計画開始もいたしません。
物事を ルーズに行なわない。
当たり前ですが、全てがきちんと確定した上で
計画をスタートするか判断していただきます。

ご契約・設計業務へ

プラン・資金計画等にご納得いただけましたら、
ご契約となります。

基本設計完了

ライフプランニングをもとに、配置図や平面・立体図、一般図、
模型などを作成し、基本設計をおこないます。
どんどん具現化され、少しずつ形が見えてきますよ。

この図面が確認申請図書になります

実施図面完了

つぎに、基本計画をもとに実施図面の作成へと移ります。
正確な金額を算出する、大切な図面ですので、
クライアントの方にも随時ご確認いただけます。

この図面より施工者へ工事見積の依頼をいたします。

工事について

設計図の確認、ならびに管理方針の説明を行います。
地鎮祭を始め、全体の工事スケジュールの打ち合わせ・
確認をおこない、事前工事(擁壁・杭などの工事)に入ります。

工事管理

現場では工事の内容に間違いがないか、
工程に問題はないかの確認を行いながら、密に施工者と
打ち合わせをいたします。

工事着工

設計図面に基づき、建物の配置や施工方法、
基礎配筋等の確認をしっかり工程ごとに行います。

上棟・中間

工事の最後に、棟木(屋根を作るための、一番高い所に
位置する部材)が上がることを「上棟」と言います。
家の骨組みが一気に出来上がる様は、見ていて感動を覚えますよ。
上棟が終わりましたら、行政・検査機関に中間検査の
申請を行い、検査に立ち会います。

竣工・最終検査

行政・検査機関に完了検査の申請を行い、検査に立ち会います。
合格いたしましたら、建築主立ち会いのもと
検査を行い、指摘部分の手直し指示を行います。

お引き渡し
すべてが完了しましたら、いよいよお引き渡しです。
各設備のご説明とともに
書類のご確認もおねがいいたします。