大草の家

用途一戸建ての住宅
竣工2012年8月
建築地愛知県小牧市
工事内容新築
構造規模木造 2階建て
敷地面積329.50㎡99.68坪
建築面積93.10㎡28.17坪
延床面積129.49㎡39.17坪
設計今井賢悟建築設計工房
施工分離発注方式(直営)
撮影329 photo  studio   岡村靖子

小牧市大草町では大学やハイテク企業が誘致された地区。
クライアントの、ご実家はこの地の開拓民である。

建築地は、ご実家のご先祖が開拓したブドウ畑の一部である。
北側には大学、東側、南側にはブドウ畑と、ロケーションにおいてはこの上ない。

北側道路には工場や大学に通う人たちが、時間帯関係なしに往来し北側の1階部分だけは、プライバシーが要求された。

クライアントである主人は、バンドでドラムを趣味としており防音対策された、スタジオが要望であった。

ゾーニングとしては、住居部分とそのスタジオ部分を渡り廊下でつなぎ住居部分に直接的に音が伝わらないようにした。
リビングの吹抜にはブリッジからは、南北の景観を眺めることができるよう、おおきな開口部を設けた。