I様 名古屋市で200㎡以下の事務所から障害福祉サ-ビスへの用途変更

  • -
    コピー

就労移行を開所したいいうことで5月に依頼があり、いくつもの賃貸物件を検討しました。

最初は 名古屋市北区大曽根の物件を、検討しましたが 障害者支援法的にも 建築基準法的にも 消防法的にも問題なかったのですが、場所が悪く断念。

次に名古屋市中区の物件を検討しましたが、7階であり、二つの直通階段がなく、建築基準法的に、適合せず、断念

次に名古屋市東区の物件を検討しましたが、8階で二つの直通階段はありましたが、直通階段が屋内で、消防法的に避難器具 救助袋の設置義務が要求される。しかしながら、開口部の関係で設置不可となり、断念。

次に名古屋市東区の物件を検討しましたが、消防法的に建物が、16項になっておらず、建物に防火管理者、各階に防火管理者が、選任されておらず、こちらの物件も断念せざる負えないケ-スでしたが、ビルオ-ナ-さまの尽力のおかげで、防火管理者を選任する運びとなり、用途変更できるようになりました。

ふぅ-

です。

今回の教訓は・・・

まじ 用途変更できる物件ありません・・・

また

私や防災業者が、いくら頑張っても・・

用途変更 できないもんは できん

PS

名古屋市の場合 タイルカ-ペットは 防炎物品でなくても 良いようです。

しかしながら春日井市の場合は、防炎物品を要求されるのでご注意を・・

  • -
    コピー

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!