鈴木大拙館 見学です。

  • -
    コピー

先日金沢に行きましたので、鈴木大拙館に行きました。

兼六園のほどなく近くです。

分かりにくい場所にあり、一度道間違えちゃいました。

まずはアプロ-チの照明です。かわいく納まっております。

玄関の表札とインタ-ホンです。

なかに、入ると薄暗くつづく廊下です。

奈良の春日大社国宝殿も同様な手法でしたので、谷口建築 定番でしょうか?

庭の納まりです

廊下を反対から見てみました。

写真撮影禁止の場所を通り抜けいざ本チャンです。

軒が低い回廊は素敵です。

水盤はかなり手入れされておりきれいです

逆から撮影しました。

真ん中のトップライトです。

トップライトの光、扉をしめ切ったら、どう見えるんだろうと思いましたが、流石に扉を閉める勇気ありませんでした。

扉のレ-ル周りの納まりです

二重三重の水の処理、繊細だな~と思わせていただけます。

4周どこから、見ても美しい・・・・

感動させていただきました。

入場料300円は安い!!

と思わせていただきました。

(この前に、チームラボを見て、あまりに●●●●ガックリしたところでこれだったんで、特にそう思われました)

  • -
    コピー

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします