透湿防水シートをはる(設計事務所による分離発注)

  • -
    コピー

福徳町の家のほとんどの金属建具が納入取付されたので

とり急ぎ透湿防水シートをはる。

壁内の結露を防ぐために湿気は通すけれど

水は通さないよというシート。

換気扇には雨漏れ防止のために防水テープが張ってある

サッシ横の下部から上から伝ってきた雨が建物中に入らないよう

窓の下に防水シートがすくいこんである

フロントサッシと特寸ばっかのなので現寸おこして現場とすり合わせて発注みたいな感じで

一部の金属建具に時間はかかる。加藤ガラスさん~なんとか早く入れて~という感じ

昨日

山西建材の伊藤ちゃんと施工図にもとづいて木工加工材(建具の枠やらなんやら)

打ち合わせをして。。。。

そういえば明日はアカシアの床材を発注せねばならない

山西建材の伊藤ちゃん通じていろいろ聞いてもらったけれど

濃く塗装したアカシアの床材はあるけれどあのアカシア独特の

白たと赤みが混ざり合った床材がどうしても見つからず

結局インターネットで探しまくり埼玉のM社と沖縄のE社さんとN社からサンプルをとりよせた。

E社は塗装がUV塗装でどうもUV塗装の光沢が好きになれず

N社はどうも節がイッパイそうで・・

サンプルは全くきれいだったM社に問い合わせ、白たと赤みがきちんと混ざり合う床材かと

問い合わせると

ハイ そうですとの返答だったので

ホント口頭ではメチャクチャ不安だったが 

ホトンドエイヤーで M社の床材を入れることに

決定してしまいました・・

  • -
    コピー

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!