準防火地域において木造で木の外装材を使うとき

  • -
    コピー

準防火地域において木造建築物で木の外装材を使うとき

22条地域なんかは 告示をつかって耐水PBはって木羽目板張っています

しかし準防火の場合は防火構造にしなくてはなりません。

PC030BE-0853

杉、桧、米松等9mm以上+胴ぶち15mm以上+ダイライトMS12mm(屋外用)

+ウレタン20~100mm以上充填+石膏ボード9mm以上(屋内用)

PC030BE-0925

杉、桧、米松等9mm以上+胴ぶち15mm以上+ダイライトMS12mm(屋外用)

+GW・RW50mm以上充填+石膏ボード9mm以上(屋内用)

にて対応しています。

 

 

 

  • -
    コピー

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!