春日大社 国宝殿 と 境内トイレ 見学

天気が悪かったし、なんとも鼻炎が出てしまいましたが

谷口氏設計の 春日大社国宝殿 と  弥田氏設計の 境内トイレを見学しました。

境内トイレ 木の架空が素敵ですし、軒先の高さが低く、とても完成度が高くて感動してました。

国宝殿の内部に入ると、白い凹凸のある連続した天井と地窓があります。

暗がりな奥に入ってきなさいてきな、導入感があります。

で、水とんぼの水盤です。

で、

で、これです。

かっこよすぎです。

導入が良すぎて、メインの太鼓が・・・・

と思いましたが

(二階は撮影禁止でした)

二階の展示は、威圧感たっぷりで、感動しました。

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします