岡崎市の施設見学

  • -
    コピー

精神障害の施設のための見学でしたが

昨年12月の初旬にももちどりの竹田さん他数名と社会福祉法人 A協会さんに見学にいきました。

障害福祉施設はこじんまり事業をされているところが多いなかで

かなり手広く事業をされており、驚きを感じました。

ただ私のようなちっぽけな設計事務所ではこのような法人さんとお付き合いすることはないと

思ってはいますけど・・・。

帰り道のなか、

全国精神保健福祉会連合会のK氏とお話しする機会がありました

実は15年ほど前ストレスがたたって私も神経をやられてしまって神経内科に通っていた

時期もありました。

ということもあって精神障害については社会のストレスなど環境に起因するものと考えていました。

ところがどうも躁うつ病と統合失調症に限っては、私の認識とは違ったものでした。

環境とは別に100人に一人程度普通に発症するようです。

怖いですよね 学校で600人程度生徒がいれば、6人も発症するという計算になります。

知的障害よりも発症の可能性が高いということです。

知的障害や身体障害の施設はそれなりに数多くありますが、精神障害の施設はあまりないように

思われます。今後の課題ということでした。

一日勉強になりました。

 

 

 

 

 

  • -
    コピー

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!