ト-タルステ-ション

  • -
    コピー

昨年 一昨年 用途変更や増築などの依頼が増えてきました。

お客さんが土地を新規購入することが無い限り、ほとんど測量図がありません。

測量士に依頼するほどの測量でもないし

契約前に、契約するかどうかもわからないのに、測量士に依頼するわけにも

いけないし、分筆を伴わない建築許可などの許可物件の場合測量費用も出ないし・・・

道路幅員が場所によってことなるけれども道路斜線も気になる。

測量士に依頼する前に自分で、方向性を判断したい・・

そんなこんなんでほとほと困ってしました。

で、新品でレ-ザ-距離計 と 中古のト-タルステ-ションを昨年末に

購入しました。

昨日実家で使用テスト、今日は自宅の土地を購入した際の座標測量図と比較するため

に測量してみました。

プリズムを境界杭上にちょこんとおいて測量したので、若干の誤差はありますが、

当たり前ですが.ほとんどあっていました。

自分ではかなり感動しました。

昨年春に購入した構造EX

レ-ザ-距離計で建物の高さや軒の出の測量

ト-タルステ-ションで敷地の大きさ

おととしはホ-ムページに費用は使いました。

昨年は、多少の紙面による広告や今回のような自分やクライアントへの安心感

に多少の費用を使いました。

少しづつ亀のようですが、成長を感じました。

ト-タルステ-ション

  • -
    コピー

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!