オ-プンハウスのお知らせ eel

  • -
    コピー

お施主様のご厚意によりオープンハウスを開かせていただくことに
なりましたので、ご案内申し上げます。

■ 開 催 日  : 2017年4月29日(土)13:00~17:00
30日(日)11:00~17:00
■ 場  所  : 愛知県春日井市瑞穂通
■ 構造規模 : 木造軸組み工法。2階建て、
■ 敷地面積 : 90.53㎡(27.38坪)
■ 建築面積 : 42.95㎡(13.00坪)
■ 延べ面積 : 86.92㎡(26.29坪)
■ 設  計 : 今井賢悟建築設計工房
■ 施  工 : 長尾カ-ペンタ-
■ 申 込 先 : info@imaiarchi.com

見学ご希望の方は、お名前とご連絡先(ご住所と電話番号)と、
希望時間を書いて、info@imaiarchi.com
もしくは メ-ルフォ-ム
にて 弊社へ送ってください。
折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
目を離せないような小さいお子様のご入室は手をつないでご見学願います。

<主な仕様>
外壁 :ガルバリウム鋼鈑
屋根 :ガルバリウム鋼板
軒天 :構造用合板あらわし
玄関戸:製作木製ドア
床 :桧無垢フローリング オスモカラー
壁  :シナ合板 プラネットカラー
天井 :シナ合板 プラネットカラー
断熱 :外断熱
気調 :全館空調

設計者から
今回クライアントは、間取りに対し強い要望はなく、家族構成だけを
提示される。
その他幹線道路が近く、その道路からの視線が気になるとということと、
全館空調を取り入れたいというぐらいであった。
北側は、道路であり、隣地に対する、日照はあまり考えなくても良い。
敷地の間口は4.6mほどで、長細い。
このことから長細く、大きな四角い単純な建物を敷地に配置することにする。
クライアントの要望でもあった 家中まるごと冷暖房できる全館空調を採用
することにより、玄関 和室 DK 階段 ロ―カというエレメントは、
区切ることなく建物全体にスキップして連続につながっていくことが
可能となる。。
単純に空間をつなげるのではなく、視線を最大限通すために、
1階の和室とDの一部を高天井にし、2階のホ-ルと、1階を視線と
空間をつなげ、より広くみせている。
スキップすることにより、偶発的に作り出された物体の隙間から
差し込む光は、人工的な面と線に、時間とともに変化する自然的
な明暗を映し出す。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • -
    コピー

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!