ご提案 A様

  • -
    コピー

先日ご相談いただいた すまいのご提案いたしました。

名古屋市内という環境ですが 敷地が広く南側道路で日当たりが良い

北側についてはマンションの駐車場であり、北側に対しての日当たりに

配慮しなくても良い。

遠くの南側道路は敷地よりかなり高く一階部分といいうより二階部分の

視線を配慮したい。

軒のしたのデッキでたたずむ・・・

ワンル-ム感・・・

そんなことを考え 間取りを構築していく・・・

最終的に 南側から北側の大きな一枚屋根から二階の一部が突出

するというフォルムにたどり着く。

耐震等級3を目指しているが

構造モデルとしては 一階から二階に続く屋根は 一階の屋根として

二階からロフトに続く屋根は 二階部分とした。

外皮としては 0.6~0.68 ぐらいを想定して検討を進める。

モデルの検討

大屋根 一階の軒の高さ 二階の天井の高さの確保・・・悩ましい

低い天井もまた美しい 目の前から降りていく天井も美しい

一階日当たりの検討

夏場は直射日光を遮り 冬場は直射日光を入れる。

スケッチアップで検討する・・・

(レンタリングソフト欲しい・・・・)

六月の室内は直射日光が入らない

12月の直射日光は室内に入る

上から

色々考えてます・・・

  • -
    コピー

この記事を書いた人

kengoimai

kengoimai

イマイケンゴ
愛知県名古屋市で今井賢悟建築設計工房という建築設計事務所を営んでいます。ハウスメ-カ-やディベロッパ-に勤めていたけれど、30半ばにして、フリ-ランスとなってしまいました。
なにとぞよろしくお願します!!